コンビニ 精力剤

コンビニで売られている市販の精力剤は効果あるの?

コンビニやドラッグストアで売られている市販の精力剤なのですが、実際に効果があるのか気になりませんか?

 

パッケージだけを見ると凄く効果ありそうなイメージですが、やっぱり人目が気になって恥ずかしくて買えなかったりしますよね。

 

今回は、コンビニやドラッグストアなどで売られている精力剤にはどのような成分がどのていど含まれているのか?実際にどのくらい効果があるのか?人気の精力剤を一つ一つ調べてみましたので、是非参考にしていただけたらと思います。

 

コンビニで売られている人気の精力剤!

コンビニで人気の精力剤についてですが、管理人独自の判断で決めています(笑)

 

というのも、実際に人気ランキングというのはコンビニでも提示しておりませんので、私がよく目にするものや、ネットでの検索数が多い精力剤をピックアップして解説しています。

 

マカの元気の効果とは?

竃セ治から販売されている精力剤で、ドリンクタイプの物ですね。

 

精力剤に含まれる主な成分は「マカ」なのですが、見た目は精力剤ぽくなく、栄養ドリンクと思われている方も多いかと思います。

 

ちなみに、配合成分は、

 

・マカエキス粉末200mg
・ムイラプアマエキス末50mg
・カカオエキス末100mg
・ローヤルゼリー50mg

 

となっています。

 

主成分のマカは、マカエキス粉末として200mg含まれており、必要摂取量は満たされていますが、精力剤としての即効性を感じられるほどの量は残念ながら含まれておりません。。

 

マカの元気の金額は、200円もあれば購入できますが、費用対効果を感じるとあまり効果は感じられないかと思います。

 

私も実際に飲んだことはあるのですが、味はサラッとして普通にマズかったです(笑)

 

1本だけ飲んだのですが、精力向上などの効果は全く感じられませんでした。

 

多分誰が飲んでもこんな感じだと思います。

 

ちなみに、マカの元気はシリーズ化されており、1番高いものは「マカの元気 鳳凰」と言い1本1200円します。

 

マカの元気 鳳凰の成分は、

 

・マカエキス粉1000mg
・カカオエキス末1000mg
・ガラナ
・ヒハツ
・トンカットアリ

 

などが含まれていて、オリジナル商品よりかなり多くの栄養成分が含まれています。

 

ただ管理人としましては、この成分内容で1200円はちょっとコスパが悪いな・・・という印象ですね。

 

凄十(すごじゅう)の効果とは?

 

凄十は、兜仙堂が販売している精力剤です。
粉末タイプやドリンクタイプなどさまざまなシリーズがあるのが特徴ですね。

 

パッケージには「絶倫配合!」とかかれていたり、コンセプトとして「芯からみなぎる。先までみなぎる」となっています。

 

いかにもギンギンに効果のありそうなコンセプトですね(笑)

 

凄十のドリンクタイプは実は2種類あります。
コンビニとドラッグストアで分けられていて、コンビニでは「パワー液」ドラッグストアでは「マックスエナジー」が販売されています。

 

どちらも金額的には約1,000円なのですが、成分の含有量に違いがあるんですね。

 

凄十の基本的な成分は、

 

・亜鉛
・すっぽん
・サソリ
・マカ
・エゾウコギ
・ローヤルゼリー

 

等となっています。

 

ただそれぞれの含有量は記載されておりませんので不明となっています。

 

凄十の効果についてですが、管理人が飲んでみたところ精力向上の効果は分かりませんでした。

 

味については、甘味料が多く含まれているのでジュースみたいな感じです。

 

ちなみに、凄十の成分は10種類以上の素材を使っていますし、動物性と植物性の成分を配合していますので、バランスに重視した精力剤かと思います。

 

ただ含有量が不明と言うのが大きなデメリットですね。

 

管理人の今まで調査によると、含有量が不明な精力剤はまず含有量は少ないです。

 

自信があれば、必ずメーカーは記載しますからね。

 

DHCシリーズの精力剤の効果は?

DHCシリーズは特別精力剤として販売されているものはありませんが、その知名度の高さから飲まれている方も多いですし、精力効果のある「マカ」や「亜鉛」といった素材を使用しているサプリメントもありますので、解説していきたいと思います。

 

コンビニなどで手軽で購入できますし、値段も非常に安く、精力剤のいわゆる怪しそうなパッケージではないので非常に購入しやすいメリットはありますね。

 

DHCシリーズで精力効果が期待できるのは3商品あります。

 

・DHCマカ
・DHCシトルリン
・DHCトンカットアリ

 

ただ実際に効果はどうなのか?と言うと、即効性はまず100%ありません。

 

DHCシリーズは15日や30日といった長期服用型となっています。

 

ですが、管理人としましては長期的に飲んだとしてもおもうような精力向上は望めないかと思います。

 

というのも、DHCシリーズは栄養成分が単体なのです。
栄養成分は単体で働くのではなく、さまざまな栄養成分と一緒になって効果を得られるものですので、どうしても単体だと十分な効果を発揮するのは難しくなります。

 

ですので、単体で摂取するのではなく、いくつかのサプリメントを組み合わせて飲まれると良いでしょう。

 

精力向上を目的だと、「DHCマカ」「DHCシトルリン」「DHCトンカットアリ」以外にも「DHC亜鉛」や「DHCイチョウ葉エキス」なども一緒に飲むとバランスも良くなって効果も期待できるかもしれません。

 

ただそうなると量が多すぎて、飲むのが面倒になったり、増粘剤などの不要な成分まで飲むことになってしまいますので、あまりオススメはしません。

 

やはりしっかりとした精力剤を飲まれたほうが効果は期待できるかと思います。

 

結局コンビニの精力剤の効果はどうなのか?

 

コンビニで売られているものは基本的に手軽に購入できることを重視していますので、高価な精力剤と比べるとどうしても精力向上の効果は薄くなってしまいます。

 

ただ、「今日はちょっと頑張っちゃうぞ!」と感じで飲む分にもプラシーボ効果もあって良いかもしれません。

 

本気で効果のある精力剤をお探しの方は、

 

・どのような成分が含まれているのか?
・含有量はどの程度なのか?

 

上記2点をしっかりリサーチして購入されるとまず失敗はないかと思いますよ。

 

日本一強力な精力剤!効果の高い順にランキング!